船長クッキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加


船長のちょっとした料理紹介です!





 握り寿司(3回目)+赤イサキの煮つけ  左の写真の追加、オオモンハタのお吸い物
 さて、中々上手くいかない事で、只今少し
ハマっております、握り寿司第三弾です。
今回のネタは、いつものイサキ、イサキの
炙り、オオモンハタ、オオモンハタの炙り
、そして今回も偶然冷蔵庫に居ましたボイル
エビ、アボカドを使って作りました!
あと、赤イサキの煮つけも作りました!
反省点は、シャリが少し・・酢が少なかった。
 そして、今回、忘れてはいけないのが、これ!
オオモンハタのお吸い物です!
これ!最高に美味かったですよ(^^♪
オオモンハタって、あんまり大きくならない魚
なのですが、寿司最高!アラは吸い物最高の中々
あなどれない魚なんですよね!
油も最高にのってました(^_-)-☆




 握り寿司(初挑戦)  握り寿司(二回目)
 今回は、握り寿司に挑戦してみました(^^♪
前から一度やってみたかったんですよね・・・
因みに今回のネタは潤平が釣った口太グレ、
イサキ、あと、偶然冷蔵庫に居ましたサーモン
です!※イサキは皮付き仕様と皮無し仕様の二
通りです!
反省点は、ちょっとシャリがデカ過ぎました。
 二回目の握り寿司です!・・・何か変わりは
あるかな・・・?
前回の反省点のシャリを少し小さめにしてみた
のですが・・・中々時間がかかります・・・。
そして、今回も潤平が釣った魚が材料です。
今回のネタはイサキの皮付き仕様、皮無し仕様
口太グレの普通仕様、漬け仕様、偶然冷蔵庫に
居たベビーホタテの軍艦(これ下手くそ)、
偶然冷蔵庫に居た納豆の軍艦です。
今回の反省点は、漬けを、漬け過ぎました。



 マダイの刺身(炙り)  マダイのしゃぶしゃぶ
 普通にマダイの刺身もいいのですが・・・
やっぱり私は(炙り)の方が好きです!
皮面を炙る事により、皮と身の間の油が染み
出てくるのと、何といっても香ばしい香りが
たまりません ( ˘ω˘ )♪
 マダイのしゃぶしゃぶをしました (^^♪
少し大きめに削ぎ切りにしまして、盛り付ける
だけです!
あとは・・・グツグツした鍋にさっと一潜り!
ハイ!グイグイ飲めてしまいます !(^^)!
あ、味付けは定番のポン酢やゴマタレ、少し辛
い韓国風なんかも良いですね!


 マダイのカッコつけバージョン(骨付き)笑  マダイのカルパッチョ
 今回は、マダイの刺身カッコ付け盛りですね。
(=_=) 普通に刺身で良かったのですが、子供
の強い希望で作りました。
作り方?・・・。
普通に、刺身切って、三枚に下した魚の骨に
のせただけ・・・です。
 何の魚にしても、白身魚であれば、一度は試
してみて下さい!玉ねぎなどの野菜と一緒に
食べるので、普通の刺身より結構進み過ぎます
味はポン酢ベースのお好みでOKかと・・。

太刀魚編~
 太刀魚のお刺身です(炙り)  サバのお刺身です。(炙り)
 太刀魚は、刺身や焼き等、何にしても美味しい
魚ですが、今回は炙った刺身にしています。
これ・・・美味いんです!
作り方って・・・ただ炙るだけなんんですが、
ポイントは、そのまま炙ると皮が縮んで丸まっ
てしまうので、写真の様に皮に切り目を入れて
炙るのがポイントです!
サバのお刺身~~炙りです!
サバと言えば、やっぱりお刺身ですが・・・それ
を炙ると、油がボトボトと!凄い油が!
やり方は簡単です!!(^^)!
普通にウロコを取ってあげたら、いつもは剥が
していた薄皮を剥がずにそのまま炙ります。
これだけで・・・(最高!)出来上がりです!
是非お試しくださいね(^^♪